カテゴリー
メインロゴ

〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-3
TEL:03-3584-1098

営業時間:9:00~18:00(土日祝休)
MAIL : お問い合わせ

良質な睡眠のための基礎知識(2種類の睡眠)

「はぴねす子育て」睡眠学では「お子さまの健やかな成長」や「ご家族の健康をサポートする情報」を専任の睡眠改善インストラクターからご紹介しています。

睡眠は、お子さまの心身の成長はもちろん、ご家族みなさまの健康とも切り離せない関係にあるもの。

お子さまがスクスクと成長するために、睡眠をしっかりとれているかどうか。よりよい睡眠をとるにはどうすればよいか。みなさまの睡眠や生活習慣について見直してみるきっかけとなれば幸いです。

国際幼児教育・保育従事者の調査(OECD〈経済協力開発機構〉調査2018)によると、日本が17の地域の中で睡眠時間が一番短く、多くの子どもたちが睡眠に関する何らかの問題を抱えています。その問題は、睡眠習慣だけでなく、不眠症、過眠症、睡眠時無呼吸症候群などのさまざまな睡眠障害も含み、多岐にわたっています。

睡眠は、人類の場合は特に脳の機能を維持していくのに欠かせない生理現象であり、子どもの心身の発達・成長に大きく影響します。

「はぴねす子育て」では「生活習慣で睡眠の質を高める」ことを念頭に、良い睡眠で期待できる下記4つを目的にお話を進めていきたいと思います。

「はぴねす子育て」の睡眠4要素

  1. 成長ホルモンの正しい分泌(健やかな成長)
  2. 記憶の整理
  3. 情緒の安定
  4. 自律神経を整える

さっそく今日からはじめよう!
【実践編】子どもの成長のための睡眠改善

お子さまの成長にとって大切な睡眠。しかし、なかなか良質な睡眠が取れていないお子さまが多いのが現状です。

では「より良い睡眠」をとるためにはどうしたらよいのでしょうか?「はぴねす子育て」睡眠学より、すぐに始められる改善ポイントをご紹介していきたいと思います♪

睡眠には2種類ある!?

人の睡眠は、人類の進化の過程「脳や体」を発達させると同時に、獲得してきた複雑な生命現象です。
睡眠は大きく「2種類」に分かれています。

ノンレム睡眠

睡眠の1種類目。それは「ノンレム睡眠」です。

ノンレム睡眠は主に「脳を休めるための眠り」。人が「脳を高度に発達させてきた過程」で獲得してきた要素の強い眠りです。
ノンレム睡眠は「夜間睡眠の前半」に多く出現します。

脳波の状態により、その深さは「4段階」に分けられていて、人が「起きている時に働かせた脳」を休め、日中、脳や筋で発生し蓄積された「熱」を体の外に逃がす働きがあります。

さらに、脳の中では「不必要な記憶の消去」も行われます。

レム睡眠

睡眠の2種類目。それは「レム睡眠」

レム睡眠は、主に「体を休めるための眠り」です。いわば、動物としての要素の強い眠り。
レム睡眠は「夜間睡眠の後半」に多く出現します。

この時の状況は、体には力が入っておらず「ぐったりとした状態」
しかし、脳は「覚醒に近い活動レベル」を示しています。

レム睡眠時は「ピクッ、ピクッ」と早い眼球運動*がおこり、夢をみていることも多いです。

脳の中では「必要な記憶の固定」、「記憶を引き出すための索引づけ」(様々な情報を次回、簡単に探し出せるように編集や整理すること)も行われていると考えられています。

※レム睡眠中の”早い眼球運動”は、英語で「Rapid Eye Movement」と言われ、この頭文字をとって「REM(レム)睡眠」という名前が付きました。

睡眠サイクルのグラフを見てみよう

通常の睡眠では「ノンレム睡眠」「レム睡眠」90分サイクルで「1晩に5セット」ほど繰り返されています。

睡眠の前半は、主に「ノンレム睡眠の段階3〜4」の深い睡眠が多く、睡眠の後半は「ノンレム睡眠の段階1〜2」「レム睡眠」が多くなり「覚醒」へと向かいます。


いかがでしたか?

より深く睡眠を理解するための睡眠の基礎知識、今回は少し難しいテーマでしたが「ノンレム睡眠とレム睡眠」について、睡眠中にみなさんの体で起きている「2種類の現象」についてお話を進めて参りました。

毎日あたりまえの様に繰り返している睡眠。実は、とても複雑でたくさんの重要な働きが行われているんですね!

「はぴねす子育て」睡眠学では、これからもお子様の健やかな成長やご家族の健康をサポートするため、よりよい睡眠や生活習慣の改善方法をご提案して参ります。

次回の「はぴねす子育て」睡眠学もどうぞ、お楽しみに♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日本睡眠改善協議会認定 睡眠改善インストラクター
早稲田大学商学部卒業。 大手寝具メーカーで企画に携わった後、睡眠改善インストラクターの資格を取得。現在、特に子どもの睡眠改善を目的に活動中。